【雑記】今週はフィンテックサミットだったんですね。

スポンサーリンク
Pocket

非常に迂闊だったのですが

今週はFIN/SUM WEEK 2017の週だということを

つい先ほど知りました。

フィンテックサミットについては

http://finsum.jp/

を参照してください。

スポンサーリンク

気付いたのはこちらのニュースのおかげ


 日本経済新聞社と金融庁、フィンテック協会(東京・港)は19日、フィンテック(金融とテクノロジーの融合)をテーマにしたイベント「Fin/Sum(フィンサム)ウイーク2017」を都内で開いた。金融情報会社のQUICKは同日午後、同イベントで資産運用討論会を開き、出席した金融庁の油布志行参事官は、日本における個人の資産運用について「投資のためにお金をためるのではなく、投資をしながらためるように意識を180度変える必要がある」との考えを述べた。

討論会では「なぜ資産運用が日本で広がらないか」との問題が提起された。油布氏は、原因のひとつが「投資家の考え方」にあると指摘。投資をしていない人になぜ投資をしないのか尋ねると、たいていの調査では「手元にまとまったお金がない」という理由が上位にくることを紹介。「毎月の収入から一定額を天引きするなど、自分の決めたルールで少額ずつ投資をするのが理論的にも一番合理的だ」と指摘した。

引用:金融庁参事官「投資しながらお金をためる意識に転換を」 QUICK討論会

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL19HQP_Z10C17A9000000/

より一部抜粋

最近の金融庁はいろいろなイベントで

資産運用についての考えを発信していますね。

おそらくこちらについては

金融庁のホームページにいずれ全文が載るのでしょうから

そのときに参照しようかなとは思っていますが

「投資のためにお金をためるのではなく、

投資をしながらためるように意識を180度変える必要がある」

という意見には非常に賛同できる部分があります。

本多静六の『私の財産告白』に

近い印象を持ちましたが

手元にまとまったお金がないといっている人は

いつまでたっても投資を始められないですし

仮にまとまった額を用意できたとしても

最初は余程学習していない限りは

躓く確率が非常に高いと思いますので

生き延びられる額から始めるべきだと

考えていますので。

気付いたからには色々と学習させてもらおう


これからはフィンテックだ。

と言われても細かい部分までは

いまいち良く分かっていないレベルなので

今回は良い学習の機会ですね。

流石に田舎者の現時点ではサラリーマンが

東京まで1週間も行って学習するというのは

現実的に不可能なので

今回のイベントについて取りまとめた情報を集めるだけでも

それなりに学習はできるはず。

日本においてのフィンテックの状況等が

少しでも分かれば

投資判断にも役に立つはずですので

今週はフィンテックサミットに注視していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top