【雑記】安定的な資産形成について考えるシンポジウムが行われるようです。

スポンサーリンク
Pocket

金融庁のホームページチェックも

日常的なところになってきましたが

「安定的な資産形成について考えるシンポジウム」

というのを開催するようです。

スポンサーリンク

「安定的な資産形成について考えるシンポジウム」概要


「安定的な資産形成について考えるシンポジウム」とは

何ぞやというところですが

金融庁及び財務局(中国財務局、近畿財務局、東北財務局、関東財務局、東海財務局。以下「開催財務局」という。)は、企業の福利厚生の担当者やファイナンシャル・プランナーをはじめ、広く一般社会人等の皆様に、来年1月から始まる「つみたてNISA」の活用等を通じた「安定的な資産形成」について理解を深めていただく観点から、共同でシンポジウムを開催します。

引用:http://www.fsa.go.jp/news/29/sonota/20171012-2/20171012.html

ということだそうです。

広島(広島)、大阪(大阪)、仙台(宮城)、さいたま(埼玉)、名古屋(愛知)

の5都市で開催とのこと。

こういうイベントだと首都圏ばかりというイメージですが

広島と仙台でもやってくれるというのは

珍しいかなと思っています。

内容としては

開場・受付
開催挨拶(開催財務局より)
第1部  基調講演① 【45分】
テーマ:資産形成の必要性
休憩
第2部  「つみたてNISA」の制度及び投資教育教材(※)の説明 【20分】
説明者:金融庁総務企画局政策課
基調講演② 【45分】
テーマ:実践的な投資教育、「つみたてNISA」の有効活用
閉会

引用:http://www.fsa.go.jp/news/29/sonota/20171012-2/20171012.html

ということですから

基本的には「つみたてNISA」の啓蒙活動ということなんでしょうね。

なんで平日なのよ


こういうイベントを見ていて思うところとして

対象者として

企業の福利厚生の担当者やファイナンシャル・プランナーをはじめ

とは言っているものの

一般社会人も対象にするのであれば

もう少し参加しやすい時間帯でもいいんじゃないのかなぁ

などとも思うのですが・・・いかがなものでしょうか。

都合がつけば参加してみようかなと


開催場所で自分の住所から近いところもあるので

有休も余っていますし

都合がつくようであれば行ってみようかななどとも考えています。

とはいえ広島、大阪以外の都市は

日時としては既につみたてNISAの運用が始まってからの開催ですので

こういうイベントがどういう感じなのかの

雰囲気を感じてくるぐらいになるかもしれませんけどね(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top