【雑記】仮想通貨はあくまでも自己責任で

スポンサーリンク
Pocket

リップルトレードジャパン

(※あくまでもリップル社とは無関係)

という取引所の代表が逮捕されるという

話でリップル界隈がざわついています。

メディアの取り上げ方も

正確に報道しているところは余りないようですが

あくまでも仮想通貨取引は自己責任です。

スポンサーリンク

当然価格は下落している。


コインチェックのアラート機能を利用しているので

短時間で急落もしくは急騰した場合にメールが入ってきますが

リップルついては

10月16日は1XRP=28円代だったのが

24円ぐらいまで急落しています。

仮想通貨全体が若干下がり気味なことや

SWELLというリップルのイベントで

価格上昇するような情報があまりなかった?

ことからの失望売りも併せてかと思いますが

下落率はトップですね。

私の対応は放置です(笑)


基本的には長期目線で放置しておこうというスタイルでしたので

そこについては変更はありません。

それに資産全体の規模から見れば

それほど多い金額を突っ込んでいるわけではないので。

ただ短期で入っている人たちは

なかなか大変だろうなぁとは思います。

15円ぐらいまで下がったら買い増しするかもしれません。

取引所の選択も重要です


現在は仮想通貨取引について

取引所は登録制になっています。

要するに登録されていない取引所については

詐欺案件や今回のような

資産管理もまともに出来ていないような

取引所の可能性が非常に高いです。

金融庁のホームページには

仮想通貨交換業者登録一覧が掲載されていますので

きちんとした取引所を選択することも重要です。

最悪の場合、全損のリスクだってあります。


仮想通貨に限らずですが

資金を出す以上は必ずリスクはあります。

最悪のケースとしては電子データを盗難される場合もありますしね。

そうしたら出していた金額分はすべて0になってしまいますから。

そういうリスクを考えたうえで

自己責任で取引していきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top