【雑記】家族を詐欺から守るのも大事です。

スポンサーリンク
Pocket

家族が詐欺にあったりするのは

誰でも嫌だと思いますが

やはりある程度マネーリテラシーを持ったのならば

家族を詐欺から守ることも大事です。

スポンサーリンク

事の顛末


なんで急にそんな話をするかといえば

今日は祝日で休みだったので

子供たちが昼寝をしているタイミングで

ダイエットと日常的な運動のために

エアロバイクをこいでいました。

そうしたら下の階から同居している親父殿が

「・・・カードが○○で」

みたいな話を電話口でしているではないですか。

以前親父殿はパソコンに変な画面が出て

治すためにはここに電話連絡をなんていう

分かりやすいやつに引っかかりそうになった

(私と母親が話を聞いてすぐに国民生活センターやら

カード会社やらに連絡をさせ事なきを得た)

という前歴があったので

またかと非常に慌てました。

電話が終わったタイミングで

「何かあったの?」と尋ねたら

最近買った商品のレビューを送った際に

ハンドルネームを設定したことによって

情報が変更されたというメールが来て

親父殿としては個人情報を変更したという意識がなかったため

カード会社に問合せをしていた。

ということでした。

あぁ、そういうことか一安心ということで

少し会話をしながら

最近はカード請求に見せかけた

詐欺案件のメールなんかも会社に来たりするから

気を付けたほうがいいよという注意喚起をしただけで

済んだのでほっとしています。

知識がなければ騙される。


自分の親と同居して暮らしているので

いわゆるオレオレ詐欺などといったものには

騙される確率は低いかと思いますが

パソコン関連とかの詐欺案件は

手口が巧妙化してきていますし

あからさまに詐欺臭い話でも

それが詐欺であるということを知識として知らなければ

騙される可能性はあるわけです。

親だけでなく嫁様もIT関係の知識は薄いですし

当然国民生活センターの詐欺案件情報なんていうのを

定期的にチェックしたりはしないでしょうし。

やはり自己防衛のために情報を集めたら

家族にも展開して

大事な資産を犯罪者たちに渡さないように

注意していきたいものです。

それに自分は大丈夫なんて思っていると

思わぬところから足をすくわれる

可能性もありますから

とくに資産が絡む部分については

今後も慎重にいくよう心掛けていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top