【米国株】デュークエナジー(DUK)株を買いました。

スポンサーリンク
Pocket

毎月の収入から海外株投資の原資に回している分が

1,200US$を超えてきましたので

次の米国株を買いました。

今回はデュークエナジー(DUK)です。

77.52US$で19株購入しました。

基本的にインカムゲイン狙いの超長期投資です。

スポンサーリンク

デュークエナジーを何故買った?


投資方針として

【投資】2017年度の資産運用(投資)方針を考える。

の中で上げている購入候補の中で

セクターの分散はさせたい

税引き前で4%を超えているところはないかなと思ったら

ちょうどいい感じに12月ぐらいから

下落傾向になり

税引き前で4.5%を超えてきたので

購入しました。

正直なところを言えば

配当が5%を超えてきている

サザン(SO)とも悩んだのですが

とりあえず全米最大の電力会社株を持ってみるのも

面白いだろうというのと

高配当株の指針として

2018年もS&P10種とコア10種に共通して

該当しているというのも後押ししました。

今回買った株の不労所得見込み


年間配当は1株当たりUS3.56$(2018年1月25日現在)

ということなので見込みとしては19×3.56で

今後は年間67.64US$が不労所得で入ってくることになります。

国内税金が引かれて、

年末調整で外国税額控除したとすると

約53.89US$が手取りということになりるでしょうか。

長期的に見ても

株価がガンガン上がるような企業ではないので

配当が納得できる水準であれば

買い増しを継続していきたい企業ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top