【雑記】投資したからといってすぐに大金が生まれるわけじゃないですねという話

スポンサーリンク
Pocket

非常に当たり前の話なのですが

今回は投資したからといって

すぐに大金が生まれるわけじゃないですね

という話をします。

短期で結果を出し続けるのは難しい


【雑記】投資を始めるならば絶対に若いときから始めたほうが良いという話

でも書いていますが投資というものは

長期での複利効果を狙って

積み上げていくものだと私は思っています。

短期で結果を出せるという才能を持っている方は素晴らしいと思います。

ですが私も含んだ大体の方はそのような才能は持ち合わせていないと

自覚するべきです。

知識や経験が不十分なのに

たまたま利益が発生したからといって

それを継続していくのは運でしかないので

いつか足元をすくわれることになりますね。

私も良く分からないときに株を購入して

高値掴みをしてしまったり

すぐに損切りしなければならない状態に

なったりということはありました。

これが積み重なってしまうと損のほうが大きくなってしまいます。

結果が出ないと諦めてしまいがち


不労所得が欲しい。私もそう思います。

ただし私は失敗した経験があるので

始めてすぐに利益が出るなんて微塵も思っていません。

ただやはり人間ですから

なかなか結果が出ないと

やっぱり不労所得を得るなんていうことは

お金持ちがやることであって

自分には向いていないのか

などというダメな考えが湧いてくることもあります。

そういう時は

お金持ちだって初めからお金を持っていたわけではないと

考えるようにしています。

何よりも不労所得を得ることを諦めてしまうと

人生が詰んでしまうという未来が待っているのは

自分のライフプラン上では明確ですので

諦めずに実施しています。

小さいところから始めてみよう


例えば配当金が出る株式をコツコツと買っていってみるとか

結果の出ている投資信託を長期でドルコスト平均法を使って買ってみるとか

小さい金額からでも始められる投資というのは探せばいくらでもあります。

まずは不労所得が0円だったところを10円でも20円でもいいから

積み重ねていくことが大事だと思います。

10円→100円→1000円→10000円→100000円→・・・

となっていくのにどれだけの時間と労力が

かかるかは分かりませんが

まずは始めてみないと話にならないのではないのでしょうか。

まずは小さい金額から

徐々に大きくしていくことを目標に頑張ってみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top