【投資】SBI証券で米国株・ETFが定期買付できるようになるらしい。

スポンサーリンク
Pocket

SBI証券が3月10日から

米国株式(ADR含む)と米国ETFを

定期的に買付できるサービスを開始するようです。

スポンサーリンク

 どんなサービス?


SBI証券のホームページからすると

サービスの概要としては

定期的に買付したい銘柄に対して、買付日を指定できる! 毎月の設定日(日付指定、曜日指定、ボーナス月指定)に自動で注文発注します!

「株数指定/金額指定」
「円貨決済/外貨決済」
の組み合わせが可能です!

米国株式版「NISA枠ぎりぎり注文」
「課税枠シフト注文」も選択できます!

ということらしいです。

数株単位では手数料が割高になるからなぁ


定期買付が出来るようになることは

利便性が増すので良いことだとは思います。

ただこれまでのSBI証券の

米国株式手数料体系からすると

1注文あたりの約定代金×0.45%(税込0.486%)

最低手数料:5米ドル(税込5.4米ドル)

上限手数料:20米ドル(税込21.6米ドル)

というのが購入手数料です。

そうすると米国ETFを

NISA枠で買う場合(元々手数料無料)以外は

この手数料が乗っかってくると考えると

それなりに購入力がある人ではないと

有効に活用することが難しいのかなぁと思っています。

ここはネット証券の大手の器を見せて

定期買付の場合は手数料を10分の1にするとか

そういう感じにしてもらってもいいんですよ?

便利になるのは良いことだ。


購入方法が選べるということは

ユーザーとしては

便利になるということなので良いことです。

ただ要望としてSBI証券の外国株式の

口座管理画面がとても見づらいので

この辺のデザインを

すっきりとしてくれると、なお良いですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top