【投資】つみたてNISAの設定を変更しました

スポンサーリンク
Pocket

7月3日付で金融庁から

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)も

つみたてNISA対象ですよとアナウンスが出たので

さっそくつみたてNISA設定を変更しました。

金融庁のつみたてNISA対象商品については下記ページを参照ください。

https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/tsumitate/target/index.html

スポンサーリンク

変更内容および理由


現状

iFreeS&P500インデックス

ひふみプラス

各50%

変更後

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

ひふみプラス

各50%

とします。

iFreeS&P500インデックスについては売却せずそのまま保有します。

8月から追加での購入設定を停止ということですね。

本当は段階的に切り替えようかなとも思ったのですが

ニッセイとeMAXIS Slimは他の投信を含めて

ガチンコに打ち合っているというのに

iFreeの無反応っぷりは何なの?ということで

どうせ少額なのだから

スパっと手数料が安い方を積み立てるわという心境です。

少しでも動きを見せてくれたら多少は・・・ねぇという感じなので

非常に残念です。

出来れば最初から設定してほしかった。


始まってから設定変更するのが面倒というわけではないですが

つみたてNISA制度が始まってから

追加されている投資信託というのもそこそこあります。

ただ後から追加するのではなくて

今回もS&P500に最初からSlimの方があればなぁというのは

わがままな顧客なんだろうか。

iFreeS&P500の状況を半年程度ながめて

掻っ攫えそうだったから出してきたというわけではないよなぁ

とは思いたいところですが、

実際はどうなんでしょうかね。

8月分以降のつみたてNISAについてもコツコツと続けます。


つみたて設定を毎月1日にしていたので

次の積み立ては8月1日になります。

年間通しての結果で来年以降は

ひふみとS&P500の割合を変更するかもしれませんが

今年はとりあえず今回の設定変更内容で

コツコツと続けていく予定です。

ニッセイがS&P500を出したら別ですが(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top