【投資】日経未来投資プログラムに参加してみることにしました。

スポンサーリンク
Pocket

昨日、日経新聞を読んでいたら広告が出ていて

日経未来投資プログラムという

バーチャル株投資のコンテストが開催されていることを今更知りました。

いい機会なので参加してみようと思います。

どういうプログラムなのか


1年間で株式投資家になろう。

「貯蓄から投資へ」という言葉が実感として響くようになってきた今。

投資の力を身に付けるためには、未来を考える力と金融リテラシーが欠かせません。

このプログラムでは、サイト上で仮想資金120万円を元手に1年間仮想投資を行います。

仮想投資や提供されるワークシートへの取り組みを通して、

投資に必要な基礎的な知識、考え方を学ぶことができます。

投資をはじめようと考えている人が、株や経済を見る目を養い、

長期投資や分散投資の効果、株式投資の面白さを仮想体験し、

金融知識を高めていくためのプログラムです。

あなたの未来のために、今、はじめましょう。

引用:
日経未来投資プログラムホームページ
http://miraitoushi.nikkei.jp/about/index.html

という趣旨の元に

仮想資金120万円を用いたバーチャル投資を1年間かけてやってみて

どれだけ増やせたかということを競うプログラムらしいです。

ちなみに次のシーズンはすでに4回目だそうで

投資と不労所得を学ぼうとしている私には

参加する義務があるのではないかと

勝手に感じたので参加してみることにします。

株式投資の練習として良いのでは


株式投資のデモトレードというのは結構ありますけれども

これは競うプログラムなので

他の参加者との順位づけなどをされるということでは

動機づけがしやすいのではないでしょうか。

結果が良いと商品も出る

(優勝者に現金20万円らしいです。

日経さんも桁一つ増やしたらいいのに)ようですし

何よりも自分の懐は痛みません。

※ただ利益が出せた場合もバーチャルなのでそこは仕方ないですが。

特に年齢等に制限もないので

メールアドレスと自分のパソコンさえあれば未成年でも参加できるようです。

若いころに投資の経験をしてみるという意味では

小学生ぐらいでも学校を通して啓蒙して

参加してもらえばいいのになぁ。

と思っていたら

すでに日経STOCKリーグというものがあるんですね。

失礼いたしました。

第4回は2017年4月1日スタートって土曜日じゃないですか。

ただこのプログラムの株価は

平日は当日終値、休日は翌営業日終値で適用ということなので

中期的な視野で取り組みましょうってことですね。

登録の仕方について


こちらのホームページからログインページに入り

新規登録すれば完了です。

本日(3月24日)時点でログインしたところ

入金されていて取引も可能なようですが

おそらく4月1日にリセットされるのでしょう。

バーチャル投資とはいえ、本気でやってみます。


実際のキャピタルゲイン狙いの

株式投資も少額ながら実施していますが

それとは別にこの仮想資金120万円も

少しでも増やせるように頑張ってみます。

しかし、これで仮にテンバガーとか掴んだら悔しくなりそうですね。

取らぬ狸の皮算用はともかくとして

始めて数カ月で仮想資金とはいえ

投資資金が無くならないように注意してやっていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top