【投資】嫁様には積立NISAをやってみてもらうことにしようかと検討中

スポンサーリンク
Pocket

先日嫁様が働きたいというので

給料から浮いた分については

積立投資でもやってもらいたいなぁという話

(参考:【雑記】嫁様にも投資を始めてもらいたいけど、何を勧める?

をしていましたが

せっかくなので積立NISAを

やってもらうことにしようかと検討を始めました。

スポンサーリンク

嫁様の仕事がすぐに見つかった。


働きたいということで

仕事を探し始めた嫁様ですが

探し始めて1ヵ月も経たないうちに

内定をもらってきました。

私と結婚したのを契機に

退職し地元を離れて専業主婦になり

子育てもしているのでいるので

そんなには見つからないかなぁと思っていたのが

託児所までついている求人内定をもらってくるのは

さすがは国家資格保持者です。

田舎なので慢性的に色々なところで

有資格人材が不足しているというのもありますが

たぶん私よりも転職・再就職となったら有利でしょう。

いずれにせよ、ありがたいことです。

半年は様子見


2~3年近くブランクがあるわけですから

嫁様本人も上手くできるかどうかはまだ不安

半年ぐらいすれば慣れるか

見切りがつけられるだろうという見解でした。

私もそれには同意できるので

取りあえずは働いてみて上手く行きそうか

フォローしていきます。

今のところ問題なのは子供たちが託児所で

おとなしくしているかどうかですが・・・。

家計管理は見直し必須


当然嫁様の収入が増えるので

今年度1Q以降の家計予算は見直しです。

お互いの収入の中での配分をどうするのかを

実際の手取り額等から計算しなおしですね。

私の税金の控除も変わるでしょうが

基本的に住宅ローン控除されている人間なので

極端に税負担が増えることもないかな

と思っていますが

この辺も学習しないといけませんね。

積立NISAにしてもらおうと思ったわけ


今から半年後というと大体2018年の1月です。

2018年1月といえば言わずと知れた

積立NISAの適用開始なわけですよ。

乗るしかないこのビッグウェーブに(笑)

というのはさておき

現時点で概算すると

恐らく嫁様の子供たち用積立(仮)に回せる金額が

3万円~4万円/月ぐらいの見込みなんですね。

で、積立NISAの上限は年額40万円まで

月換算にすると約3万3000円なわけです。

あれ?これうってつけじゃないですかね?

出来すぎなぐらいですよ。

ということでせっかくだからやってもらおうかと

思っているところです。

証券会社と積立投信はこれから検討します。


恐らく積立NISAに向けて

証券各社で何かしらの動きは出てくると思います。

また最終的な適合投信も発表になっていないので

目星をつけているところもありますが

証券口座と同様に今後の動きに注目です。

後は金融庁の動きも見ておかないといけませんね。

半年もあれば情報収集は可能でしょうから

よくよく嫁様と話し合って決めていきたいと思います。

でもその前にせっかく働きたいと言ってくれた

嫁様が精神的、肉体的にきつくならない様に

私が出来るフォローをしていかないといけません。

出来ることはあまり多くありませんが

そちらも合わせて考えていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top