【雑記】投資も健康であればこそですよ

スポンサーリンク
Pocket

節約も投資も自分の描く未来のために実行していますが

それよりも何よりもまずは

健康を維持しなければいけませんね。

今回はそんな話をします。

スポンサーリンク

花粉症なんです


何で今回こんな話をするかというと

どうでもいいかもしれませんが

実は私は花粉症です。

今シーズンも数日前からひどい状態になり

医者に行きました。

今頃の時期に花粉症?と

思われる方もいるかもしれませんが

2月から4月がピークの

いわゆるスギ花粉症ではなく

ちょうどスギ花粉症が

終了したあたりから発生する

イネ科のカモガヤという植物のアレルギーなんですよ。

特に梅雨が始まる前の5月中旬~6月初旬ぐらいが

いつもきつくて花粉に体が反応し始めたら

ここ数年は医者から薬をもらってきて抑えています。

市販薬よりやはり医者の薬の方が効きます。

花粉症のきついところ

まず鼻がグズグズになるのと

目が痒くなります

よく言われるのは

取り外して水洗いしたいとかですね。

これは本当にそうで

花粉症ではない方には理解しにくいかもしれませんが

この程度の事でも

まったく集中力が無くなります。

正直なところ仕事や他の事に支障が出るレベルです。

可能なのであれば

この時期は目と鼻を

全く外気に触れない状態にしたいです。

もしくは発生源を根絶やしにするとか。

とはいえ自分の地元は米どころでもあって

カモガヤなんぞはいたるところに生えていますで

無理なんですけどね。

集中力が無くなると余裕がなくなります

結局のところなんですが

物事に集中できないとなると

余裕が無くなってきます。

人間余裕がなくなると

攻撃的になってしまうものですが

いたずらに不機嫌になったりしても

あまり良いことはありません。

普段だと正常にできる判断が

余裕がないとダメな方向に判断したり

適当に判断して後々で問題になったりもします。

特に投資の判断なんていうのは

多少落ち着いている状態でないと

ろくな結果にならないということを

経験しているので

最近は特に資産を動かしていませんが

早く花粉症が治まるように

薬をもらってきました。

それに集中力が切れている状態で

投資や不労所得の学習しても効率悪いですし。

花粉症に限った話ではない


今回はたまたま花粉症のシーズンに当たってしまったので

こういう話をしていますが

元々はアレルギー反応なんて無かったのに

ここ数年で発症しているので

体質的に変化してしまったのかもしれませんが

まだ改善の余地はあるはずです。

他の病気などでもそうですが

まずはかからないように予防

かかってしまったら即治療です。

先天的なものはどうしようもないですが

後天的なものは

長引かせて病気にかかっている時間も

費用ももったいないですしね。

健康は管理できる資産


健康でなければ投資で資産を増やせても

使う先が将来の病気の治療のためでは

あまり面白みがないですよね。

せっかく努力して実った果実を食べないでは死ねません。

何をするにしてもそうですが、

自分と家族が健康に過ごせるというのは

非常に大事なことです。

身近なところでの

健康関連銘柄なんかも調べてみると面白そうですが

まずは自分が健康であることが財産とみなして

最近あまり出来ていない軽い運動を

日課として再開します。

嫁様にも毎日ストレッチしろと散々言われていますしね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top