【米国株】皆さんは円からドルにどうやって両替してますか

スポンサーリンク
Pocket

米国株に投資している以上は

当然株式が外貨(ドル)建てに

なるのですが

米国株を購入する際に

どうやってドルに変換しているのかなぁ

と気になった次第です。

スポンサーリンク

私はこうしています。


以前から何回か公表していますが

私のメインの証券口座とネットバンキングは

SBI証券と住信SBIネット銀行です。

そこで私は住信SBIネット銀行の

外貨積立を利用してドルに変換し

SBI証券の口座に入金しています。

何故そうしているかといえば

これは手数料の関係ですが

SBI証券の口座から円建てで購入:1ドルあたり25銭

住信SBIネット銀行の外貨預金 :1ドルあたり15銭

住信SBIネット銀行の外貨積立 :1ドルあたり5銭

SBI証券のFX口座からの現引き:1ドルあたり0.5銭

(2017年6月16日現在)

となっています。

手数料だけ見ればSBI証券のFX口座でドルを買うのが

一番安いのですが最低1万通貨単位

(1ドル100円とすれば100万円)が必要なので

投資原資の少ない初心者投資家からすると

ハードルが高くなってしまいます。

最近住信SBIネット銀行の

外貨積立の手数料が下がったので

外貨積立の優位性がさらに上がりましたので

投資用の月次予算から週に分けて

ドルに変換しています。

(外貨積立は毎日、毎週、毎月の設定が可能です)

大きい金額が動かせるようになれば

FX口座の現引きも試したいんですけどね。

為替レートはそれほど気にしていません。


ドル円の動きについては

ある程度のチェックはしているものの

外貨積立を利用してのドル変換なので

ドルコスト平均法的な購入方法になっています。

長期のイメージ的にドル円は100~120円/ドル位の

レンジになるんじゃないかなぁ

という雑な予想のもとにドルに変換しています。

それであればドルコスト平均法を利用しても

平均取得単価が下げられるかなと。

元々円をドルに変換するという時点で

日本に生活の拠点を置いて

円で基本的な生活をしている以上は

ドルを持つリスクは存在しているので

あまり小難しく考えないようにしています。

おそらく皆さん手数料が安いところでドルにしているはず


為替手数料は取引上のコストなので

おそらくは外貨両替をしている皆さん

(ドル建て投資をしている皆さん)は

手数料が安いルートを探し出して

両替しているのだと思うのですが

実際にはどのようにドルに変換しているのかが

あまり見えてきません。

もしも私がやっている方法よりも

良い方法があれば

教えていただけるとありがたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top