【投資】わざわざ宣伝しないといけないものに投資をする余裕はない

スポンサーリンク
Pocket

本日帰ってきたら

投資?関係のダイレクトメール(実物)が届いていて

何の封書だろうと思い開封したら

不動産投資のセミナーに参加しませんか?

といったような中身でした。

さらに資料請求もしくは

参加したらポイントを差し上げます

という特典も書かれていましたが

詳細も読まずに

すぐさま資源ゴミ入れにダストシュートしました。

いやだって要らないし。

スポンサーリンク

そもそも宣伝しないと売れない投資商品に魅力があるのか。


例えば新車種だとか

お菓子だとかといった新商品だというならともかく

投資商品で宣伝しなければ売れないというのは

正直なところ胡散臭く感じてしまいます。

本当に有意義な投資商品であれば

口コミなどで情報が広がってくるはずですし

不動産投資をしている方々の

ブログなどで取り上げられているはずです。

それらのような動きがないということなのであれば

投資商品としての魅力は乏しいのではないかと思います。

仮に本当に儲かる投資手法だったとすれば

利益になることをわざわざ他人に教える義理はないでしょうし

仲間内で稼げば良いのではないのかなと

思う次第でございます。

しかも、わざわざポイントを配布してまで

人を集めようとしているという点も気になります。

正直なところ契約すると

もらったポイントよりも

契約者が損をする仕組みになっているのではないかと

疑ってしまいますよね。

なんで届いたんだろう


おそらく、というところでは

最近投資関係の書籍を定期的に購入して読んでいるので

その個人情報から

参照して送ってきたのだとは思いますが

残念ながら経費の無駄でしたね。

基本的に宣伝(営業)しなければ売れない?

投資商品に投資する余裕はないのですよ。

不動産投資の学習もするつもりですが


基本的に投資全般について学習する意欲はありますが

今現在のところとしては

株式投資と投資信託の学習に時間と費用を割いているので

手を出すには時期尚早だろうなと。

また学習を始める際には

不動産投資をされているブロガーさんも多いですから

その過去記事などを参照させてもらって

学習していきたいなと考えています。

もしも、これが勉強になるよとか

この書籍が参照するには良いよなどといった

情報を提供していただけますと

非常にありがたいところです。

若干かじった知識からすれば

不動産投資は仕入れ値が全てだということを

おっしゃっている方が多いような気がします。

何の投資でもそうですが

安い値段で買って高い値段で売る

もしくは安く買って家賃や配当の利回りを高める

というのは基本的な知識かな

とは思いますので

そのためには何を学ぶべきなのかというところが

ポイントになってくるんでしょうね。

株式と投資信託の学習がひと段落したら

きちんと学んでいきたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top