【雑記】本が早く読めるようになりたい

スポンサーリンク
Pocket

最近はいろいろな本を読むようになっています。

主に投資関連の学習のための本が多いのですが

新しく読みたい本と

読み直してさらに理解を深めたい本とが

どんどん増えていきます。

本が早く読めるスキルがあればいいなぁと感じるようになってきました。

スポンサーリンク

時間はお金で買えない


何よりも言えることとしては

時間はお金では買えません。

移動速度的なことでいえば

お金を払えば高速で移動することは可能で

その分だけ自分の時間を取れることになりますが

絶対的な「時間」そのものをお金で買うことはできません。

正直なところ精神と時の部屋のようなところに入って

2日ほど学習してきたいぐらいなのですが

現実ではそのような場所はないので

出来る限り効率的に学習するためには

一冊当たりを読み終えるまでに必要な時間を

短縮するというのが一番メリットが多そうです。

学習していると知りたいことや学びたいことが増えていく


自主的に学習しているから

今のところ意欲が高いということもあるのかもしれませんが

色々な投資ブロガーの方々がおススメしている本や

読んだ本での参考文献などをチェックしていると

際限なく知りたい・学びたい知識が増えて行って仕方がないのです。

現時点でも読みたい本はどんどん増えて行っていますし。

過去に記事にした

【読書】『投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識』

【読書】『株式投資 第4版』

【読書】『株式投資の未来 永続する会社が本当の利益をもたらす』

などといった本については読み直して

さらに理解を深めたかったりするわけです。

なりたいといっているだけでは仕方がない


何でもそうですけど

多々漠然と「○○できるようになればいいなぁ」

と思っているだけで出来るようになれば苦労はないわけです。

そんなことが叶うのだったら私も

「何かの拍子に3億円ぐらい手に入らないかなぁ」

とか常日頃から考えるようにしますわ。

現実問題としては

何かを身に着けようと思えば

そんなに簡単なわけではないかと思いますが

何よりも継続して実践してみることが大事なわけです。

早速、速読に関しての情報収集をして

関連する書籍の発注を先程したところです。

本は良い


しかし日本は大体どのような本でも

日本語に訳されていますし

どのようなジャンルでも本が発行されているので

非常に恵まれている国だなと感じます。

しかも安いですしね。

何もなしに0から体得しようとしたら

難しい知識を数千円単位の本で説明してくれるのですから

ありがたいとしか言いようがないです。

ともかく学習効率を上げるために

速読習得に挑戦してみます。

流石にたまにテレビに出てくるような

本をパラパラめくって数十秒で完読できる超人のようになるのは

難しいとは思いますが

先程挙げたような本であれば

新書と同様に30分程度で読了できるように頑張ってみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top