【読書】『伝説のファンドマネージャーが実践する株の絶対法則』

スポンサーリンク
Pocket

今回の本は

『伝説のファンドマネージャーが実践する株の絶対法則』

(林則行著 ダイヤモンド社)

です。

スポンサーリンク

株の公式の続刊


この本は先日紹介した

『伝説のファンドマネージャーが教える株の公式』の続刊です。

参考:【読書】『伝説のファンドマネージャーが教える株の公式』

株の公式が

買いと売りの13のルールを解説したものですが

こちらについて

それを補完する形での株式売買法則を

解説していますので

その中身を少し紹介したいと思います。

5つのステップ


基本的に本書で述べられている内容としては

株式購入までには以下の5つのステップの中身を理解して

購入することをすすめています。

大枠としては

ステップ1

チャートから有望銘柄を見つける

ステップ2

会社がビッグ・チェンジするかを確認

ステップ3

テクニカル分析で人気を測る

ステップ4

市場の大局観をつかむ

ステップ5

総合判断で大化け株を買う!

という非常にシンプルな流れで説明してくれているのですが

まだまだ個人的には

言うは易く行うは難しというレベルです。

やはり始めるならば

若いころからやっていれば良かったな

という自責の念はあります。

本書などを参考にしながら過去の色々なチャートを見て

学習していくしかないんでしょうね。

ただ個人投資家には機関投資家とは違い

時間を味方につけることはできます。

銘柄選定もじっくりとということかもしれませんが

やはりある程度は絞り込んでおいて

パターンにハマってきたら

買うというのが良いんですかね。

それも含めてまだまだ学習です。

前著と合わせて銘柄検討中です。


『伝説のファンドマネージャーが教える株の公式』と

『伝説のファンドマネージャーが実践する株の絶対法則』は

2冊で1セットと考えたほうが良いので

双方を参考にしながら

国内株式の銘柄を検討中です。

実際に実力がつけられるかどうかの問題はありますが

まずは学んでみることが大事ですので

退場しない程度のリスクを取りながら

日々精進して参ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top