【雑記】投資による資産運用よりも大切なものはあるか

スポンサーリンク
Pocket

将来の資産を形成するにあたっては

現在持っている資産を運用して

中長期的にリターンを得ることが

非常に大切ですが

それ以上に大切なものはあるのでしょうか。

私はあります。

スポンサーリンク

基本的な優先順位をどうしているか


人それぞれに大切なものはあるでしょうが

少なくとも優先順位はつけているはずです。

私の中では

子供>嫁様>自分(プライベート)>お金(資産)>仕事

です。

現時点では仕事をしていないと生活が成り立ちませんが

基本的には上の優先順位というか価値観で動いているので

仕事に自分の生殺与奪権を取られているのが

我慢ならないわけですよね(笑)

家族のために過ごす週末


子供と嫁様の優先順位が自分よりも高い位置にいるので

休みである土日祝日は家族のために使います。

最近は仕事で物理的に時間がかかる作業が多く

週末もどこかで出勤しているというようなことが

多々発生していますが

基本的には残業が必要な状態が

恒常化しているのがおかしいので

管理職側の方々はきちんと考えていただきたいです。

今週末も嫁様はいわゆる「歴女」的なところがあるので

史跡とか霊屋とかに行くのが癒しだったりするので

息抜きに子供も連れて行ったりしてましたよ。

いわゆる家族サービスですか。

大事なことです。

私は「家族サービス」という言葉が嫌いなのですが

何かいい表現が無いでしょうかね。

それはともかくとしても

投資による資産運用に成功したところで

家族間の関係がギクシャクしていたのでは

意味がありませんし

そもそも何のための投資なのかということに

なってしまいますので。

投資の学習は隙間時間に効率よく


いざ投資の勉強をなどと気張ってみたところで

現実問題としてサラリーマンとしての仕事とか

子育てとかで時間はとられます。

なので合間を見て学習していくしかないんですよね。

やる気になれば出来ないことはありません。

子供を日中おんぶして寝かしつけているときに

家の中をぐるぐる回りがながら二宮尊徳ばりに

本を読んでいたっていいわけです。

(家族の通行の邪魔にならないようにしないと怒られますが(笑))

また事前に検証材料だけそろえておけば

ちょっとした合間に考えておくことはできます。

実際検証材料をそろえるのには時間がかかりますけどね。

お金よりも自分が大事


そりゃそうです。

自分がこの世界からいなくなってしまっては

意味がありません。

「おお ◯◯◯◯! しんでしまうとは なにごとだ!」

とかいって再度の機会を与えられるのは

ゲーム中だけです。

まだまだやりたいことも多いですし

子供が独立を果たした後も

少しは健康で生きていきたいので

きちんと優先順位を考えながら

資産運用をしていきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Top